上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

廃人時代の名残か、今も土日は玄関から一歩も出ないことに充実感を得る生活をしていますムガ
そして籠もりに籠もってじっくり貯めた気力を、たまに外出する時にまとめて放出しきりますムガ

放出先は主に、野球観戦、みんなで顔を伏せて一方に向かって手を挙げる怪しげな集い、そして旅行ですムガ
一度の外出でこの3つをそれぞれ組み合わせたりもするムガけど、特定の仲間との旅行については、行先を決めたら「旅のしおり」を作るところから準備を始めていますムガ

この「旅のしおり」の中身は、汚い字のリーダーあいさつから始まり(字が汚い虎が悪いのではなくその虎にリーダーを押し付けるのが悪いムガ)、行程表・持ち物チェック表、行く先の見どころ等情報広場、特集、地図などなど・・・

しおり&ケース

当初ふざけて作り始めたしおりも数を追うごとに実用性を高め、今では必需品となっていますムガ
しおりと一緒に行く先々でもらうパンフレットや入場券などをまとめるケースも便利ですムガ
開く時に周りの目を気にさえしなければオリジナルの旅のしおり作り、お勧めですムガ


いつからか人狼と関係ない話のほうが主流のブログになっているムガけど、「ムガ虎日記」ということで、あくまでもただの日記ってことでいいかと言い訳ができるようなブログ名を付けた当時の自分に感謝してこのまま進めますムガ


そんなことで今回は誰かが鎌倉に行きたいと言い出したのでそっち方面でしたムガ
鎌倉は観光バスが渋滞していて帰りの時間の関係で回れない場所があったので置いておいて、知る人ぞ知る「寄生虫館」と「電力館」の紹介をしたいと思いますムガ
<寄生虫館>
寄生虫
目黒駅からバスに乗って2つ目

中の展示エリアは1~2階
思ったより手狭感はあったムガけど今なら9月末までゴキブリの特別展も開催されていますムガ

個人的なお勧めは2階奥にあるお土産・グッズコーナーのスタッフのお姉さん
どうやら研究生の一人らしく、交代で売り場当番をしている模様
このお姉さん、ささいな問いかけについて熱心な興味深い説明とエピソードを返してくれて引き込まれるんですムガ
お土産に寄生虫についてお勉強できる絵本を購入しましたムガ


<電力館>
電力館
渋谷駅から徒歩5分程度
奥の頭がまあるい建物がそれですムガ

夕方4時過ぎに入って、館内のエアコンに癒されて7階から下へ向かってスタート
6~7階のフロアは「ワーキングシート(大人向け・子ども向けと選べる)」を使いながら回ることができて、終わったらお姉さんが答え合わせをしてくれますムガ

worksheet.jpg
懐かしの花丸をもらって記念撮影するのは気分がいいムガ☆

5階に下りるとマジックショーめいたものが観られるフロアだったムガけど、時間が遅く終わっててしょんぼりムガ
それでもちょこちょこと遊べるコーナーがたくさんあって、熱中していたら途中でホタルの光が流れ出して時間の経過の早さにびっくりしちゃいますムガ

3~4階が改装中だったのでそこも含めてまた来ないといけないムガ!と一同決意
事前に「電力館はあなどれない」と聞いていて来館を決めたムガけど、その言葉にまさしく納得ムガ

場所が良く入場無料でひょっこり入れるので、ちょっと時間が空いた時にもいいんじゃないかなって思いますムガ


<いちおう鎌倉も>
鎌倉は2年前?だかにも挑戦したムガけど、
その時は江の島の暑さにやられて鎌倉自体の印象が薄かったのでリベンジームガ
前回の反省を踏まえて江ノ電の観光バスに乗ることにしましたムガ

ムガ達が選んだのは2時間30分コースの「よりとも号」

乗車までの流れは、先に江ノ電インフォメーションセンターで代金を払ってチケットとワッペンをもらう
このワッペンを服や帽子やバッグ等どこかに身に着ける(これが拝観証となるムガ)
ちなみにムガみたいに調子に乗って背中のほうにつけると家に帰ってから剥がし忘れたことに気付けますムガ

乗車証

時間5分前に駅前の乗り場から乗車イン
あとはガイドさんの案内付で効率良く定番の名所を回れますムガ

ただ、道路状況等によって時間内に全ての行程を回れないことも度々あるようで、時間に余裕がない場合は途中下車させてもらいますムガ
その際、例えば鎌倉駅に帰りたいということなら江ノ電の電車、バスならば、最初にもらった切符を見せれば運賃なしで乗れるように配慮されていますムガ

インフォメーションのお姉さんもガイドさんも親切でいろいろ教えてくれるので最後まで乗れなかったムガけどこの観光バスはお勧めですムガ


-------------

そして帰ってきてからは体がぴっきぴきームガ><
こうゆう時ばっかりは出不精の運動嫌いを反省させられるムガけど人狼やりたくてうずうずしてたムガからひとまず村に行ってきますムガ!

この記事に対するコメント

No title

Date:2010/06/29 00:45

おひさですよー
相変わらず初日呪殺やら人外臭振り撒いてますね><
そんな虎さんが意外にマメ男さんなことに驚きを隠せないですムガ^^
寄生虫記念館はその昔、通勤ルートにやや近だったなー…w

Posted by 満月◆eKXcbo5I(URL)  編集

No title

Date:2010/06/29 04:58

!!あの懐かしのしおり!!
良く出来てたのにはビックリだったお( ^ω^)

団体で旅に出かけることもなく、二人でも旅行%低い我が家は
しおり作れないです (((´・ω・`)カックン…

しかし本当に楽しかったようで良かったね( ^ω^)

Posted by (・◇・)アヤヤデー◆lVjAIwTo(URL)  編集

No title

Date:2010/06/29 09:45

さすがムガさん、寄生虫とかいい趣味してる^^
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8949601
レウコクロリディウムさんはいつ見てもパないっすよ・・・まさに寄生虫の中の寄生虫ムガ

Posted by ハウゼ◆-(URL)  編集

No title

Date:2010/06/29 10:57

バルサン村貫禄のJDKさん>
ムガはたまーにしかならない狐で初日呪殺されたのが珍しくてブログのネタになったムガけど、なるほど狼や狐なんて飽きちゃうくらいやってる人にとっては逆に猫ちゃんになったら記念にブログ更新してしまうものなんだなぁと納得してしまいましたムガ

ムガは字がアテにされていないので挨拶と表紙・裏表紙のお絵かきしかしてないムガけど、モテの秘訣らしいマメ雄の称号は遠慮なくいただいておきますのでそこんとこ宣伝よろしくおねがいしますムガ

彩ちゃん>
中途半端な雨が降ったり止んだりの蒸し蒸しで毛皮を背負う身としては辛かったムガけど充実した旅になりましたムガー

・・・そうゆう水入らずしおり要らずの旅だってしたいムガ><

ハウゼさん>
寄生虫館のお姉さんが、自分の体内から出た寄生虫を持ってきてくれた人がいたって話してたムガけどハウゼさんのことだったムガ?
研究の材料になるってお姉さん喜んでいましたよムガ^^

Posted by ムガ虎◆UwJ9cKX2(URL)  編集

管理人のみ閲覧できます

Date:2010/07/03 11:19

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Posted by ()  編集

No title

Date:2010/07/04 13:51

見えない人さん>
またやっちゃったムガ!
ごめんなさいムガー
常連面されるのも悔しいムガからちゃんとお知らせするので確認おねがいしますムガw

Posted by ムガ虎◆UwJ9cKX2(URL)  編集

この記事に対するコメントの投稿


この記事に対するトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。